« やよい軒 | トップページ | 花しのぶ  »

2008年6月 9日 (月)

うなぎの徳永

L200806091 L200806092
L200806093 L200806094_2

うなぎの徳永 熊本市北部 

おかあ せいろ蒸し(2300円) アップルジュース(100円) おとお うなぎ定食(2300円) アイスコーヒー(150円)

忘れ物をとりに自宅帰ったら、おかあはボーっとしていた。昼飯を作る気力もないようなので何か食いに行くことになった。近くの六華に行ったが休みだった。
それで一品香へ、取り壊し中だった。熊本電鉄の再建計画でレストラン部門の廃止の影響だろう。それでさくらに行ったがここも看板からすべて無くなっていた。横にあったバイキングのレストランももぬけの殻になっている。おいおいどうなっているんだいと言いながら北部方面へ車を走らせる。スペイン館に行くつもりだったが、いままでおとなしくしていたおかあが突然 うなぎー!と騒ぎ出した。店内に入るとリニューアルしたのだろう、綺麗で落ち着いた雰囲気になっていた。 茶器も高級なのだろう、そして値段も高級であった。2300円の昼飯など滅多なことでもない限りありえない。明日から3日間の出張でもあり、妻ともしばしのお別れと思いご馳走してしまった。4850円なり。5000円札を渡し150円のおつりをもらったのだ。

« やよい軒 | トップページ | 花しのぶ  »

今日の昼飯(2008)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099386/24808959

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎの徳永:

« やよい軒 | トップページ | 花しのぶ  »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

無料ブログはココログ