今日の昼飯(2016)

2016年9月23日 (金)

ぺんぎん厨房

201609231

良く場所は分らない。

ただ娘が長く勤めていたTVQの近くだったことは覚えていた。
博多に引っ越すことになり、長男の嫁が連れて行ってくれたことは覚えている。
妻に腕を引かれ店に入った。
銭湯のタイルが壁に貼り付けてあり、店内はどこか水族館(いえペンギンの館)風だった。
前回は平日だった。
と何の席に座るOL2人組はランチからビールを飲んでいた。
さすが酒好きな博多の人たちだ、と驚いたことを思い出す。
前回はトンテキだったが、今日はあっさりしたモノを食いたかった。
ほんとはチキンライスと口から出たが、店員のオネーさんがオムライスを進めてきた。

201609232


出てきたオムライスを見てちょっと引いた。
黒いオムライスだった。
味は甘い味だ、キャラメルなのだろうか。

201609233


妻はナポリタン。
上品な味、なかなかだと思った。
店を出て大通りに向って歩くと住吉神社、法華クラブのホテルが見えた。
場所的には住吉になるようだ。
我がアパートからはそんなに遠くは無い。

2016年9月22日 (木)

みやけうどん

201609221


祇園町付近に来たがピンポイントの場所がわからない。

ナビで検索すると一覧表に出ていた。
選択して案内のボタンを押しセットする。
狭い道をナビにセットし進んでいく。

201609222


あった!と思ったが、古くて狭い店だった(写真撮りそこね)
駐車場もコインパークしかないようだ。
そのまま行きつけの資さんに向った。

201609223


いつものメニューで昼食だった。

同級生が教えてくれた店なのだが、彼が博多に来るようであればすぐに行ける。
場所はわかったのだから・・・。

2016年9月19日 (月)

きねや

201609191

福岡流通センターの客先に初めて行く。

営業職の同僚と前打ち合わせを兼ねて昼食をすることになった。
場所は初めてだったのでよく分らなかった。
大通りから入り込んだ場所だった。

201609192


何を注文したか忘れたが、量が多くてすべて食べる事はできなかったことを覚えている。
それから2年近く、若手のSEとその会社に通い続けた。
流通団地近くにもいろいろと食事どころはあるのだけど、量を食いに行くときは此処だった。
量が多いので半分近くは若手のSEに分けてあげた。
若手のSEはそれが嬉しくて、昼になり何処に行こうか、というと此処を指定した。

201609193


博多に来て久しぶりに妻を連れて行ってみた。
店構えと店内の雰囲気、メニューはほとんど変わっていなかった。
あれほど食えなかった量も今では普通に食える。

201609194


それだけあの頃の体調は良くなかった。
いやいや、今の体調が良くなったおかげか。


2016年9月18日 (日)

先輩

20160917

先輩から声をかけられ博多にやってきた。

今の仕事の話をもらい、上司に話を持ちかけ、面接までの手配をしてくれた先輩だ。
入社後も引き継ぎなどいろいろとお世話になった。
奥さんが経営にかかわる弁当屋に毎日宅配をお願いしてくれた人だ。
博多に来て初めて我が家に遊びに来てもらった。
早番だったので早めに会社をひけて我が家に来てもらった。
妻と相性が良いのか話が合う。
ビールと焼酎に軽いつまみくらいしか出せなかったが楽しく飲んで、家まで送り届けた。

2016年9月16日 (金)

誕生日

20160916

今日は妻の誕生日だった。
しかし今日は会社の飲み会だった。
3ヶ月ごとに親睦会のような飲み会があり、今回はホテルに入ったイタリアンであった。
ピザにスパゲティ、本格的なのか味は良く分からない。
隣の座る女の子が数日前に20歳の誕生日だった。
会の最後は<ハッピバースデー>でお開きだった。
妻には申し訳なく、2次会も行かず真っ直ぐに帰ってきた。

2016年9月15日 (木)

53.7kg

20160915

一時は体重が47kgまで落ちた。

自然に体重は増えてきて、今では(前回二日市温泉に行ったとき)53.7kgまで回復している。
標準体重は62kgだからまだまだ体重を増やさなければならない。
しかしいくら体重を増やしても脂肪だけが増えたのではどうしようもない。
今の目標は55kgだ。
近頃、ふっくらしてきたね、などとお言葉を頂く。
夜にはチョコレートなどの甘いものも増えてきた。
仕事中も間食ではないがアメをなめている。
適当に運動も、これも併記で目標としよう!

続きを読む "53.7kg" »

2016年9月14日 (水)

レシピメール

2016091421


ついつい弁当が2日分溜まってしまった。
前回の田作りに関してメールを頂いた。

<あらかじめ砂糖と醤油を鍋で混ぜ合わせておく。イリコは電子レンジで焦げないように20秒ほど様子を見ながら火を通す。かりかりになったら作っていた砂糖と醤油にまぶせば出来上がり>

PS:どうもレンジは20秒を数回、焦げないようにチンするらしい。

なるほど、しかし妻は確かフライパンにごま油を敷きイリコを炒めていたようだ。
まあ、作り方は違えども同じ味になるのだろう。
イリコのこげた味も良いものだ。

2016091422


こういうメールを頂くと、しばらくしていない男の料理に火がつきそうだ。
しかし今は食うほうに集中しなければならない。
朝早く起きて作ってくれる妻に申し訳ないのだ。

2016年9月12日 (月)

コロッケと田作り

201609121

母の味というのか、コロッケは好きだった。

箸をつき立て穴をあけそこにウスターソースを流し込む。
ジャガイモの香りとソースの香りが好きだった。
家族5人分のコロッケをあげている先からつまみ食いしていた。
母はイリコを油で上げ砂糖醤油でまぶした(いりこのごま佃煮(田作り))というのか、それが好きだった。
帰省すたびに妻に作って欲しいと懇願していた。
そんなことを思い出しながらの昼食だった。

続きを読む "コロッケと田作り" »

2016年9月11日 (日)

スタミナ焼き

2016091112_2

仕事を終えマンションのエレベータを待っていると妻が降りてきた。
「今から買い物」

 

というので外で済ませることにした。
美野島には小料理屋が数多くあり、どちらかと言うと一杯飲み屋的なところが多い。

2016091111


ある一角の長屋のようなところに4,5件の食堂がある一角がある。
そこに行ってみた。
なにせ博多の町にはラーメン屋とうどん屋が多い。
この付近にも有名なラーメン屋が山ほどある。
この一角もラーメン店とラーメンはあるが他にも違ったメニュがある店がある。
博多に通勤している頃、スタミナ焼きというものを同僚から教わった。
しばらくはランチになると同僚と通い続けた時期もある。
ある日妻を連れて行ったら興味を示したようで、何かの度にスタミナ焼きを食いに行く事がある。
博多独特のメニューなのかもしれないが、熊本市内にもあり一度行った事がある。

2016091114


肉とキャベツを鉄板で炒めた単純な料理なのだが、味をつけた辛みそをつけていただく。
しばらく他に店を出したようでその応援の為にしばらく店を閉めていた「美野島亭」に行ってみた。
博多の街中には鉄板焼き(スタミナ焼き)を専門にやっている店があるが、ここは他のメニューもある。
熱々の鉄板に出てくるのでしばらくは手が出せない。
しばらくして辛みそを入れ溶かしながら頂く。
鉄板の片方に割り箸の大きなものがテーブルに用意してあり、それを鉄板の片方に入れ鉄板を傾ける。
油が傾いたほうに集まるのでそれで油をとるのだ。
キャベツと肉だけだが辛みそが良い味を出してくれる。
ついついご飯が進む仕組みになっている。
辛みそがその店の味を決めるようで、他の店には少し甘めの物、辛いものなどが置いてある。
好みよって自分で混ぜ合わせることになっている。

2016091113


メニューも1枚、1枚半、2枚など量を選ぶようになっている。
店によっては1人前、1.5人前など言葉が変わるので日本語の特異で無い人は注意が必要のようだ。

2016年9月 8日 (木)

エビチリ争奪

201609081

女の子たちと弁当を広げる。

私の弁当を見て

「エビチリだ!」

続きを読む "エビチリ争奪" »

より以前の記事一覧

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

無料ブログはココログ